マナカードセラピーについて

マッサージメニューと、マナカードセラピーがセットになりました。マッサージとマナカードセラピーを、私Hitomiが担当させていただきます。

マナカードとは?

マナカードは、ハワイの神話、古代ハワイアンの知恵や風習、伝統文化など、彼らの暮らしの中で普段から大切にされている、考え方や言葉が織り込まれたカードです。

ハワイの人たちによって、古くから代々受け継がれてきた叡智は、現代社会を忙しく生きる私たちの日常に、すぐに活かせるヒントばかり。マナカードには、そんなすてきな言葉が散りばめられています。

マナカードセラピーとは??

マナカードセラピーは、占いではありません。お客様がマナカードを引き、カードからのメッセージを受け取っていただきます。現在ご自分の抱える「課題」を知ることにより、お客様ご自身で、次のステップへと導くきっかけを知るというものです。

私(Hitomi)は、マナカードのメッセージを読み、お客様の隣で一緒に「気づきのページを開く」お手伝いをさせていただきます。

ここまで読んでいただいただけで、ただ漠然とでも、なんとなくマナカードに興味が湧いたという方は、すでに自分の内なる心の声に、気がつき始めている証拠です。

今の自分に自信が持てない。
何のために自分がいるのか今ひとつ確信が持てず、実際の行動に移せない。
これから先、どうしたら良いのか分からない、、、

今のままでは心の底から喜べない自分がいることを、あなたはもう、すでに自分ではちゃんと気づいているのです。ただそれが何なのかを、自分で納得できるような言葉にできていないだけなのです。

本来の活き活きとした自分を取り戻したい。自分を再発見して自分らしく前進していきたい。そのためのきっかけとして、マナカードセラピーがお役に立てれば幸いです。

マナカードとの出会い〜現在

2004年の私の誕生日に、親友がプレゼントしてくれたことが、私とマナカードとの出会いでした。翌年、私がマナカードを持っていることを知った別の友人が、当時仕事のことで悩んでいたある女性を紹介してくれて、私の自宅で初めてマナカードセッションをしました。

思い返すと、あの時の私はカードをどう扱っていいのかまったく分からず、ハチャメチャなセッションだったと思うのですが、嬉しいことに、現在(そのセッションを受けてくれた)彼女は、ご自分のイメージしていたやり方で仕事を成功させ、会うといつもハツラツと輝いています。

そのセッションの後、5年以上もの間、マナカードは私の家の本棚に置かれたまま、1年に1度、私が自分のためのセッションをする時に、箱から取り出されるだけでした。

そんな私に転機が訪れたのが、2010年4月。

最初のセッションは、職場で一緒に働く仲間から依頼を受けたのがきっかけでした。アラモアナセンター内にあるオープンエアーのカフェで、ハワイの心地よい風に吹かれ、花の香りを感じ、とてもリラックスした中で、ゆっくりとマナカードセッションが始まりました。

セッション中にいろいろと不思議なことが起こったり、涙あり笑いあり、もう毎回アラモアナへ行くのが「楽しみ! 楽しみ!」という感じになっていました。気がつけば、途切れることなく約2年半、週に2〜3人をセッションさせていただきました。

2年半の間、ずっと無料で150人くらいの方々にセッションをしてきたある日、大きなチャンスをいただいたのをきっかけに、マナカードのセッションが、私の仕事のひとつになりました。

それを機に、無料でのセッションに区切りをつけ、現在、私の本業のマッサージ(指圧)とセットで、マナカードセラピーとしてスタートしております。

お申し込みは、お申し込みフォームよりお願いいたします。

 

ハワイで元気になりましょう。

ハワイで元気になるためのお手伝いをいたします。ボディーマッサージやハワイアンヒーリングで、心身ともにリラックス。マナカードで、あなたらしい本当の自分を再発見。身体の芯から徹底的に、ハワイで元気を取り戻しましょう。

Copyright (c) Genki Hawaii. All Rights Reserved.